FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

担当衛生士

こんばんは!
毎日、本当に暑い日が続いていますね(><)


今日は当院の「担当衛生士制」についてお話したいと思います。

当院は患者さん一人に対し、担当歯科医師と担当衛生士を配置して、患者さんのお口の中をトータルケアできるように体制をとっています。

歯周病や虫歯はライフスタイルに起因することが大いにあります。
毎回同じ衛生士が患者さんのお口を管理することで、患者さんのライフスタイルの変化にいち早く気づくことができ、お口のリスクへッジがいち早くできるからと考えています。
特にお子さんの管理はお子さんを取り巻く環境やご家族の構成、年齢の変化に伴ってお口の中の状態も変化するので、同じ衛生士が担当することにはとてもメリットがあります。

そこで、ちょっと当院のスタッフ自慢♪
先日、当院の衛生士がなにやら一生懸命つくっているので、後ろから覗いてみると
なんと手作り賞状☆彡
篠崎

理由を聞くと、どうやら担当しているお子さんがやっと指しゃぶりを卒業できたとのこと(^^)
以前から指しゃぶりがひどく、歯列にも影響が出始めていたため、お母さんとお子さんと担当衛生士で指しゃぶり卒業に取り組んでいたところでした。

そのご褒美として、その子が好きだというヒーローの絵を描いた手作りの賞状でした。
絵も上手ですが、「がんばったで賞」とお約束を守れたお子さんにむけたメッセージがとても素敵でした。

患者さんの成長を、一緒に応援する。一緒に喜ぶ。
これこそが、担当衛生士ですね!素敵!
篠崎2
オカダデンタルオフィス 副院長 岡田陽子


スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。